料理を作ると脳活性化で認知症予防に

バコパ脳活性化

認知症の人や体が不自由になった人に料理をさせるのは、危ないからとやらせない家族の人や介護の人は多いと思います。
しかし、ある特別養護老人ホームでは、『料理療法』として、一緒に料理を作る活動をしているそうです。
新聞の記事にもあるように料理が脳の活性化につながる事はあきらかなんです。
ご家族の方や介護の方は何でも危ないからとやらせない方向に持っていきがちですが、それでは認知症も進む一方ですし、体も動かなくなる一方です。
やらせない方が楽かもしれませんが、一緒に楽しんでやる事は大事ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>